TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

#048「あたらしい夢を見つける家」 E様邸(岐阜県郡上市) 古民家再生リフォーム

設計のポイント

デザイン性
分散型収納
明かりの演出
遊び心
コミュニケーション
夫が癒される空間
薪ストーブを使った空間演出


外壁の本漆喰と屋根の燻銀瓦で再生化を図りました。

祭りの時には獅子舞の若者が必ず休憩すると言う事もあり、元々ありました縁側を造り替え再生しました。

タイルは奥行き感を出す為に、斜めに貼り、玄関側は白のメジで仕上げました。

玄関に入って右側に家族用の玄関を配置し、その裏側に壁掛け用の花が飾れる様に、以前、住居に有った板を取り付けました。

こちらはLDKから玄関ホールをのぞいた写真。廊下の長さがうかがえます。

壁掛け花の板の横には柱と柱の間にダラスで出来た飾り棚を設置しました。

右側の飾り棚は小物を飾る事が大好きな奥様の為に提案し、更に奥のホールにも小さな花器が飾れるスペースをご提案しました。

華道教室を営んでみえる奥様がたくさん花を飾れる様に、正面と両脇にバランスを考えご提案しました。

玄関の吹き抜けにする事で縦、横、共に落ち着きと迫力がある玄関が完成しました。

こちらは廊下からLDKを見た写真です。正面の花台の間接照明が活きる様に、廊下には照明を付けない提案をしました。

LDKも吹き抜けを造り、ガラス瓦からの外の光が間接的に入る様に千本格子の建具を設置しました。

LDKは素朴でシンプルに、そして、粋な空間に仕上げるためテレビ後ろの壁に色分けしたポイントを提案しました。

キッチン前のカウンターは熱にも強い大理石を提案。大理石の光沢で更に高級感が増します!

昼間、外からの光を取り入れる為に、吹き抜けの上にはガラス瓦が設置してあり、それを隠すためにオリジナルの建具を提案しました。

雑誌や新聞が散らからない様に、腰壁にマガジンラックを提案し、その上の棚には液晶の小型TVが設置できる様にテレビ配線も内蔵してあります。

断熱材を強化する事で30帖以上あるLDKスペースも薪ストーブの熱で十分、温まります。

空間が広い事と、吹き抜けがある為に、頭を悩ませたのが照明器具の配置・・・。二方行に廻る梁の下端を欠き込み間接照明を埋め込みました。

床材は素足で歩くと心地いい、凸凹した鵜創りタイプのフローリングを提案しました。

こちらはLDKの照明器具。吹き抜けの中央にはガラス瓦からの光を取り入れる建具がある為、取付けが不可能・・・。そこで、鉄工所でオリジナルの竿を造ってもらい、空間の中央に照明を下げる事に成功しました。

座敷とLDKを繋いで使える様に建具は2枚引き込みで提案しました。もちろん、建具も再生しました!

座敷の床の間はおなじみの間接照明を設置しました。

お客様が大切に使ってみえた思い出の建具も再生しました。

一度、色を落とし、磨きをかけて仕上げた建具・・・本当に職人技ですね。

お馴染の和風トイレは竹と和紙で和の風合いを引き立て施工しました。

こちらはキッチン裏にあるデッキスペースです。薪ストーブのマキを置いたり、夏にはBBQが楽しめる憩いの場です。。。

お風呂も癒しの提案をしました。鉢から循環式で流れる水音が一日の疲れを落とします!