TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

あんしん保証制度!8つ星

シードックホーム安心6つの特徴 その1

安心の保証制度・アフターサービス

シードックホームは「引き渡しをした時からが、本当のお付き合い」と考えております。

小さな会社なので、引き渡し後も安心・安全に暮らして頂けます様に各種、保証体制を整えています。

これは、弊社の規模や評価に関わらず、数値で示される、家その物の評価を基にした、性能認定や保証になります。

常に、最高の住いを提供したいと言うプライドがありますので、完成後も安心できる暮らしが、お約束されます!

また、家を建てた後のアフターサービスも合わせてご紹介します。

安心保証制度 8つ星

*下記の8つの保証制度は自社保証ではなく、全てが第3者機関による保証認定なので、末長くご安心頂けます!

全棟! 地盤保証の認定

(安心の地盤保証30年が全棟、標準で受けられます!)

全棟!長期優良住宅の認定

(高性能住宅!国からの認定を受け、たくさんの優遇処置も受けられます!)

全棟! 白アリ謀議保証の認定

(安心の白アリ謀議保証10年が全棟、標準で受けられます!)

全棟! 住宅瑕疵担保責任保険の認定

(当たり前ですが住宅瑕疵担保責任保証10年が全棟、標準で受けられます!)

地震保証の認定

(地震対策に自信があるので、飛騨地域発の地震保証20年が受けられます!)
地震保証認定の対象商品はこちら

気密測定実施保証

(C-STYLE、C-PREMIUMの商品は標準で気密測定㎡/0・5㎝以下の保証が受けられます!)

断熱材性能保証の認定

(C-PREMIUMの商品は標準で断熱性能『生涯保証』が受けられます!)

省令準耐火仕様の認定

(C-PREMIUMの商品は標準で省令準耐火仕様の認定が受けられます!)

*上記の保証はたくさんの優遇が受けられ、資産価値が維持しやすいので、もし将来の転売時など査定に有利で中古売却がしやすいです。

アフターサービス

入居後の定期点検とアフター管理を充実。
入居されてから「6カ月→1年→2年→5年→10年」と定期的に訪問して、お住まいの点検を10年間無料で実施します。

シードックホーム安心6つの特徴 その2

打ち合わせ記録を全て活字で報告します!

1、契約前の打ち合わせ事項。

お客様との打ち合わせ記録を活字で提出します。
これを続ける事で、建築業界でよくある『言った』『言わない』の食い違いがなくなりお客様にもご安心頂けます。
また、家は造ったら返品が出来ません、だからこそ当初の決定事項、変更事項、またその経緯に至るまで記録が大切なのです。

2、工事中の進行状況は毎日、活字で報告!

工事中も毎日、忙しいお客さんにとって、現場の進行状況が工程表だけでは心配なところです。
シードックホームの家創りは常時、現場の変化をダイレクトに携帯端末を利用して、送信するので安心して頂けます!

3、引き渡し後のメンテナンス等も24時間対応しています!

引き渡し後のアフターも、常時ご報告します。
お困りごとに対する対策、計画、進行状況、処理状況、全てダイレクトに活字で、記録に残る手法でお伝えし、全て代表の
政井も共有しますので、本当に安心して頂けます。

なぜ、ここま徹底するのか?

お客様に安心して頂く為ですが・・・本音は会社の評判を落とさない為でもあります。
少人数の会社だからこそ、お客様、業者、スタッフで共有し、いち早く問題点を改善して企業の強みとして構築してます。
多くのお客様が、初めての家創りで、分からないコトだらけ・・・
しかし、建築会社の担当者は毎日、家創りをしています。
そして、最も怖いのはその依頼する側と、される側の温度差。
契約前は一生懸命、対応してくれたのに、契約後は何かそっけない・・・
引き渡しが終わったら、対応がいい加減、約束しても連絡がこない・・・。
これでは、会社も評判を落とし、お客様とも長いお付き合いが出来ません。
しかし、なぜこんな現象がおきてしまうのでしょうか?
それは、担当者はその担当分野での、仕事の範囲で頑張るからです。
営業は契約を取る事が役割。設計担当は設計をする事が役割。工事担当は完成するまでが役割です。
会社が大きくなればなるほど、役割分担が明確で、他の部署の仕事までは考えません。
これは会社の大小に限らず、会社の体質だと言えます。
シードックホームはどこよりも安心できる、信頼できる、紹介したくなる、そんな会社である事を常に意識しています。

シードックホーム安心6つの特徴 その3

地元の職人による業者会

施工は全て地元の職人さんなので、アフターメンテナンスもすぐに対応できます!
信頼される仕事を徹底する為にも、製本図面には工事をさせて頂く職人さん達を名前と顔写真入りで、添付しております。
また、完成引き渡し書には工事に関わった全ての業社さんの会社名、担当者名、住所、連絡先を掲載し引き渡します。
そして、当社の職人の技術は、「愛着が持てる家」を創り上げるための最高レベルを満たしていると言う自信があります!
シードックホームが現場を任せる職人たちは“フォーユー会”という業者会に所属しています。
彼らは施工の腕は勿論、家づくりに対する高い志やお施主様に喜んでもらいたいという想いを持っています。
シードックホームでは、職人もお客様と近い距離で、お客様の熱意を直に受け止めカタチにしていく家創りを徹底しています。

工事を始める前の 「着工式」 のようす

こちらは、工事が始まる前に工事に関わる職人とお客様との顔合わせ会の様子です。

お客様からすると、契約はシードックホームですが、実際に工事をやる職人さんはどんな人物なのか?
分からないので、少し気になり、知りたい部分でもあります。
また、職人さんもお客様はどんな人なのか?ほとんど分からず工事を行うのも、なにか味気ない・・・
そこで、工事が始まる前に職人1人1人が自分の仕事に対する思いも含め、お客様にご挨拶させて頂きます。
これを行う事で、現場の士気も高まり職人もお客様を知り、更に自分の仕事にプライドを持ち気合が入ります!!

始めに代表の政井よりごあいさつ!

こちらは、職人1人1人が、自己紹介と自分が、常に仕事で心がけている想いや、プライドを話してます。

こちらは5つの誓いが書いてある『誓いの書』に1件、1件サインをする、代表とフォーユー会の会長

こちらは、新居での暮らしの中で使って頂ける記念品の贈呈!(お客様毎に代表が趣味や好みに合わせて厳選してます)

記念撮影! これからも、仲良くお願いしますm(__)m

そして、最後はアーチを潜ってお客様が退場されます!(笑)

シードックホーム安心6つの特徴 その4

信頼と実績

シードックホームは平成16年に設立してまだ歴史は浅いですが、これまでに輸入住宅から軸組み在来工法まで、
100棟以上の新築をお引き渡ししてきました。また、お客様のご協力もあり完成見学会は創業以来、欠かすことなく
毎年、行いチラシにはお施主様からの満足の声を頂いております。
そして、多くのお客様からご紹介や、個別見学会でご協力を頂いております。
これは、本当にお客様に喜んで頂け、信頼関係が築けているからもらえる、ご満足の評価だと自負しております。

シードックホーム安心6つの特徴 その5

堅実で健全な経営状況であり続ける

倒産が多い昨今、シードックホームは毎年、黒字経営を更新しています。(*ご希望のお客様には過去3期分の決算書を公開します。)
また、人口が減少し、新築の着工棟数が下がる中、シードックホームはモデルハウスやショールームなど無駄な経費を
一切、削減し少人数で年間10軒~15軒をコンスタントに建築しています。

そして、お客様の大切なお金をお預かりするのですから、私たち自身もきちんとした経営をしていなければなりません。
そのため8つの決まり事を設けました。

1.毎年、黒字経営を更新すること
2.手形を切らないこと
3.無駄なお金を使わないこと
4.ショールームや展示場を持たないこと
5.すべて現金で支払うこと
6.どんぶり勘定ではなく業者とは必ず発注書を交わし金額を決めること
7.会社としてのポリシーを持った仕事だけをすること
8.在庫を持たないこと

これだけ堅実で、事業効率のいい会社経営を実現できれば、オーナー様に2割位は安く提供できます。
毎年黒字の健全経営で、お客様、会社、職人、業者とその家族に迷惑をかけない会社をつくる事に真剣に取り組んでいます。

シードックホーム安心6つの特徴 その6

少しでもお値打ちにコスト削減!

シードックホームは、家を売る事が目的ではなく、手間、時間、労力をかけて、お客様からご紹介を頂ける家づくりを目指しています。

人数が多い会社は経費が掛る為、とにかく売上げを伸ばす事を考えます。
その為にショールームやモデルハウスを建て、更に毎月の広告など経費を使い集客の賭けに出ます。
そして、会社を維持する為には、経費を支払い利益を生み出さなくてはなりません。
利益=売上げー(原価+経費)。利益を上げるには、売上げを上げるか、経費を下げるか、どちらかになります。
さて、経費を抑えるか、売上げを伸ばすか?どっちが手っ取り早くお金を生み出すか???
そこで、毎月の返済に追われる経営者は先行投資で売上げをのばす事を考えます。社員を育成するより早いから・・・。
しかし、売上げはどんどん減って行きます、なぜなら着工棟数が、これからどんどん減っていくからです。
飛騨地域で2002年には建築確認申請件数が394件ありました。
では、10年後の2012年は何件あったでしょ?
答えは241件で、なんとわずか10年で38%も建築棟数が激減しています。(高山商工会議所調べより)
これは、何を意味するかと言いますと、建築会社の倒産件数の増加に比例すると言う事です。
いくらチラシを折り込み売上げを伸ばそうと頑張っても、日本全国で年々家を建てるお客様が激減しているので、難しいのです。
人口減少や景気低迷など時代の流れにそって、無理がない経費と無理をしなくても売上げが上がるサイクルが大切です。
そして、本当にお値打ちな住まいを提供するには、経費を掛けず受注を確保し、利益を生み出す企業体制が最も良いと思います。
シードックホームは、設計、施工、性能、デザイン、全てにおいて満足を提供し、もっと多くのご紹介を頂ける
企業体質を継続しています!

豪華な展示場やパンフレットはつくらない

昔の経営者はたくさんの社員を雇い、大きな事務所を構えることがステイタスだと思っていました。
しかし、それはお客様の為ではありません。本当に喜んで頂ければ展示場もショールームも必要ありません。
展示場が必要なのは「素敵な家を見せてしまえば販売しやすいから」という住宅会社の都合です。
豪華なショールームや展示場を持つと、それを維持する為に、地代家賃、人件費、毎月のチラシ代、・・・大変な費用が掛かります。
展示場を持っていて年間20棟の販売をすると、持たない会社より1棟当たり150万円の原価が余分にかかってしまいます。
と言う事は、展示場を持つことにより、お客様には200万円程余分な代金を頂かないと経営が成り立たないと言う事になります。
それなら、ハウスメーカーのような展示場を持たず、200万円安く住宅を提供した方がお客様に喜ばれると信じています。

掛った坪単価の倍の満足と価値を感じてほしい

シードックホームがお客様にご提案する住宅は、設計、施工、性能、デザイン性、全てにおいて自信があります。
それは、全てのお客様の設計、デザインに代表の政井が関わるからです。
構造や性能はもちろんですが、なにより一番のかなめは仕上がったイメージやデザイン。
これは、単に毎日の仕事をこなす社員と、全ての信用を背負う代表の差でもあり、世間から受ける評価でもあります。
少しでも良くなるように、少しでも依頼して良かったと言って頂ける様に、あらゆる角度で考え、お客様と関わります。

関連記事

長期優良住宅の家

次の世代も住み継げる暮らしと環境にやさしい家

設計コンセプト
10の特徴!

家を売るのではなくお客様と一緒に創る価値観を大切に設計します!

家創りのプロセス!

何から始めたらいいんだろ・・・?そんな方は是非、こちらのページをご覧ください!

抗酸化工法の家

新築・リフォームで健康な暮らしをお考えのお客様は必見です!