TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

#036理想の家に住んでいるのが満足です。K様邸(岐阜県高山市)

家を建てるならやっぱり地元の会社に頼むのが一番いいと思い、完成見学会へ足を運んだK様。自分達の想いが詰まった”理想とする家”に住むことができたK様にインタビューさせていただきました。

【インタビュアー/ムーブ・フォーエイト】



家を建てようと思ったきっかけは?

子育てを考え、住みやすい環境を作りたかったことから始まりました。もともと夫婦二人とも家を持ちたいという共通の夢がありましたので、自然と家を建てようという話になりました。場所(土地)「選びもこだわり、働きやすく、住みやすい場所を選びました。

シードックホームとの出会いは?

まず最初に、岐阜や富山のハウジングセンターに行きました。なんとなく楽しそうですし。いろんな家の間取りとか見るのが楽しかったですね。でもやっぱり地元の会社に頼むのが一番いいと思い、新聞折込チラシの完成見学会の案内を見ては出かけるようになりました。知人が建てた家も見せていただき、業者を紹介してもらいました。そうして3社くらい見ましたね。シードックホームさんはその中の1社です。

シードックホームを選んだ決め手は?

自分達には理想の家がありました。各社にその思いを話したのですが、シードックホームさんが、一番フィーリングが合いましたね。最初の提案で、「そうそう!こういう感じ!」と、ピッタリの提案にとてもうれしかったのを覚えています。「わかってもらえた」という感じでしたね。見た目(外観)がよく、私たちは「しゅっとした」とか「シャープな感じ」とか抽象的なことしか言えないんですが、それを見事に具体的にしてくださるのがすごいですね。配色も、単に真っ白にするのではなく、コントラストをうまくデザインされるのがすごいと思いました。そんなところから選びました。

工事中の様子は?

大工さんが気軽に話せる人で、何でも話しました。イメージや思いと違うというと、すぐ設計士さんを呼んでくれて。そうそう、設計士さんもそういう時には飛んできてくれるんです。いざ建て始めると、紙の上だけではわからなかったこと、現場で調整が必要なことなどが出てきます。それを設計士さんと大工さんと話し合いながら進めました。“つくりながらまたつくる”って感じです。とても頼りになりました。いまでも、不具合を言うとすぐに飛んできてくれます。本当に安心できます。

出来上がって満足しているところは?

理想の家に住んでいることが満足です。本当に十分話し合ってできた家ですから。私の場合、住んで1年以上になるのですが、光熱費が想像以上にかからないことですね。蓄熱暖房を薦めてくださったのですが、心地よい温度です。アイシネンという断熱材にしてありますが、その効果はすごいですね。昨年の夏は暑かったでしょ、でもエアコンで温度がある程度下がればそのまま温度が保持されるんです。北アルプスが見えるいい場所なので、それを活かしてもらったのも気に入っています。水周りの動線もいいですね。共働きで、生活のリズムが同じになりがちなので、同じ時間に同じことをすることになる。例えば顔を洗うにも、誰かが終わるのを待って次の人ではなく並んでできるようになっているとか、誰かお風呂に入っている時は洗濯機を回せないような状況にならないように工夫して設計してある。設計時にはなるほどとしか思いませんでしたが、実際に生活の中にそれが生きると、本当にすごいと思います。キッチンに二人で立って、すれ違うスペースも十分、こんな細やかな設計がうれしいですね。収納も自慢の一つです。というか、理想の家づくりで一番こだわったのは収納かもしれません。仕事柄、収納したいものがたくさんあり、それをうまく家のあちこちに配置してくださり、使う時も便利です。今見ていただいても、ものがあまり表に出ていないでしょ。

これから家を建てたいと思う人にメッセージをお願いします。

家づくりでは、言いたいことは全部言うことが大事だと思います。嫌なことは嫌、違うと思うことは違うって。時間が無いからと妥協せず、時間をつくってでもちゃんと話し合うことですね。自分たちの家なんですから。またそれが楽しんです。毎週のように打合せして、ホント楽しかった。伝えたことはきっと叶えてくれます。まずは、自分の思いを全て話すことですね。そうすれば、私のように住んでて満足な家になりますよ。

関連記事


#069 U様邸

#069 U様邸

#069 U様邸

一覧に戻る