TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

2017/06/1 No11 高山市丹生川町 A様邸 大工工事

昨日の続きです。

サポート柱を入れながら土台を撤去しました。柱が宙づりの状態なので違和感が

ありますが、筋交いなどで頑丈に補強してあります。

リフォームで土台を入れ替えることはできないと思いがちですが、

こういうやり方もありますので、リフォームをお考えの方はぜひご参考下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も出来上がっていく過程や構造見学の情報を随時アップしていきます。

『古民家再生を考えている』という方は、構造見学のご案内を致しますので

info@c-dochome.jp  もしくは TEL 0577-36-2670までご連絡下さい。

 

一覧に戻る