TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

2017/06/01 No12 高山市丹生川町 A様邸 大工工事

1階の基礎の準備をしている間に、2階の床組を行っています。

床の下地材には約3cmも厚みのある合板を貼ります。

剛床工法といって、水平面を面で支えますので建物のねじれなどを防ぎます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も出来上がっていく過程や構造見学の情報を随時アップしていきます。

『古民家再生を考えている』という方は、構造見学のご案内を致しますので

info@c-dochome.jp  もしくは TEL 0577-36-2670までご連絡下さい。

 

一覧に戻る