TEL : 0577-36-2670
資金計画セミナー
家創りセミナー
個別見学会
設計依頼

2017/10/14 No25 下呂市 O様邸 完成インタビュー

先週10月7日(土)、8日(日)と完成見学会を行いましたO様邸。

多数のご来場いただきありがとうございました。

 

O様からこれから家づくりをお考えの方へのメッセージを頂いておりますので

ぜひこれからのご参考にしてください!

~集うということ~

「家族が集まる、友達が集まる、そんな家が夢なんです。」

いい空間があれば 人が集まり、笑顔があふれる幸せな時間が過ごせますよね。

ご夫婦、お子さんたちそれぞれのお友達が集まって楽しめる家に!そんな夢が形になりました。                      【インタビュアー/Sora】

 

①家を建てようと思ったきっかけを教えて下さい。

ずいぶん前から自分たちの持ち家が欲しいと思っていました。

やはり子供たちが成長したのも大きなきっかけです。

今までの借家では、兄妹一緒の部屋だったのですが、そろそろ自分の部屋も必要な年頃になってきたこともあり、思い切って建てることにしました。

子供たちもとても喜んでいます。

 

②建築会社を選ぶまでの経緯とシードックホームに依頼しようと思った経緯を教えてください。

 

2年くらい前から見学会など行きました。

いろいろ見ている間に、たまたま知り合いがシードックホームさんで新築されたと聞いて一度話しだけでもと思い会社に伺いました。

そして政井さん,笠井さんと出会い 自分たち夫婦の想いを細かく聞いてもらったんです。シードックのデザインも好みでしたし、ここなら理想とする家ができると思い依頼しました。

 

③どんな暮らしがしたかったか、そのためにどんな事を気にかけましたか?

 

一番は 家族、友人、知人が集える場所にしたいと思いました。

ママ友の集まり等、今までお呼ばれすることが多かったんですが、これからは我が家で逆におもてなし出来る事が楽しみです。

そのために、和室をできるだけ広く取り、BBQもしたいのでウッドデッキも広めにしました。

家事導線の効率も良くしたいと思いました。

④打ち合わせをする中でシードックホームからの提案やアドバイスで参考になったことはありますか?

 

お風呂を考えもしなかった2階に持っていくことで洗濯が効率よくできるようになりました。

プライベートスペースを2階にすることで、生活感が他人の目に触れることはなくなりますよね。自分達では全く思いつかないことでとても参考になりました。収納を多く取り入れたいと思っていたので、お風呂を2階に持っていた分、1階に充分な収納スペースを取ることができました。

車庫から勝手口を開けると食品等ストックできる広いスペースがあるので、まずはそこに置くことができます。綺麗に暮らしたいので、家の中が物でゴチャゴチャしなくていいと思います。

 

⑤工事中シードックホームや業者の対応はいかがでしたか?

 

一日の作業内容やその後の工程などの写真も毎日、ラインで詳しく知らせていただきました。現場に行けないときも、状況がよくわかり安心できました。気になったことは遠慮なく質問できましたし、こうしたいという相談やお願いも、嫌な顔一つせずちゃんと聞いてもらえました。

業者の皆さんも、いつも笑顔で挨拶して頂きとても気持ち良かったです。

自分自身も、屋根・外装工事で現場にいたのですが、いい雰囲気で作業できました。

 

⑥間取りやデザインで気に入っているところは?

 

ほぼ全部、気に入っています。

食事は 椅子ではなく畳に座ってとりたいと思っていたので、定食屋のように床から一段上げたスペースに座敷を作りました。

ここは特に気に入っています。

寝室は、掃除しやすいようにベッドを置くのではなく、こちらも床を一段上げてマットレスを置くようにしました。

もちろん、一段上げた部分は収納スペースになっています。

玄関に入って正面の間接照明も素敵です。一輪挿しにお花を飾ったりしておしゃれな空間を作りたいですね。

⑦シードックホームで検討中の方にメッセージをお願いします。

 

夫婦で意見が違うところも出てくると思います。

でも、それぞれの想いを尊重しつつ 政井さん、笠井さんがいろいろ提案して下さるので、理想とするマイホームがイメージしやすいですよ。

最終的には、夫婦で納得できるマイホームになると思います。

思っていることは、どんな些細なことでも話したり、相談したりすると、更に良くなりますよ。

 

 

 

 

今後も出来上がっていく過程や構造見学の情報を随時アップしていきます。

『新築を考えている』という方は、構造見学のご案内を致しますので

info@c-dochome.jp  もしくは TEL 0577-36-2670までご連絡下さい。

 

一覧に戻る